【ゆゆゆい】ファッション銀よりもファッション歌野の方がDPSが高く範囲攻撃。

SP ビッグバナー





引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1520577417/

816: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 20:13:21 ID: CG8X8IZ20.net
ファッションイベ両方背景解放できたけど、これから集中して凸するとしたら銀ちゃんとうたのんのどっちがいいのかな
819: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 20:20:52 ID: OJP6mbmj0.net
>>816
圧倒的歌野
825: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 20:35:42 ID: u4i+1v+o0.net
蟹園凸周回する場合は上級4が安定だな
他の襲来に比べると超級の蟹園凸効率はあんまり良くない(襲来キャンサーだけ襲来キャラ3人だからドロップ割合がたぶん他と違う)

上級ならTPPも使えそうだし

826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 20:36:01 ID: CG8X8IZ20.net
>>819
できればうたのんを優先する理由を教えてほしい。銀ちゃんよりステの伸びがよかったりするの?
829: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 20:45:46 ID: ZLlE74Wt0.net
もう編成を覚えてないような過去の襲来をまたやる時、前にやった時に自分で動画撮ってると便利だなーと思って動画を見返してみた
自分でも編成のコンセプトがさっぱりわからなかった
830: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 20:47:02 ID: OJP6mbmj0.net
>>826
歌野のATKは純粋に高い。

銀は凸ってないから計算値で話すけれども、
銀100凸:ATK14,166→DPS:18,888(0.75秒ごとに攻撃)

歌野100凸:ATK40,740→DPS:20,370(2秒ごとに攻撃)

ファッション銀よりもファッション歌野の方がDPSが高く範囲攻撃。
蟹銀とか凸ってるならファッション銀の出る幕は無いが、
アクエリアス歌野の多凸はファッション歌野で軽々抜ける。

835: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 21:01:31 ID: XGaMYPOG0.net
ファッションうたのんラスTP編成で周回するのにフレ高若が便利なのに最近の多彩化で少ないよ
まあ他のフレ編成でもどうにでもなるんだけどいつもは同じでツマラン連呼してるからモニョるw
836: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 21:01:42 ID: CG8X8IZ20.net
>>830
なるほど純粋な基礎ATKで差があるんですね
正直なところ、範囲は最近中園ばかり使ってて攻撃ペースの遅いうたのんはサブでも敬遠してました
ただ確定泥の襲来ならまだしも、ぼた餅食べてまで確率泥で100凸はまだ自分にはハードルが高いかな……
844: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 21:32:58 ID: NsEfE8gdM.net
>>830
DPS高くても攻撃遅いとダメージ受ける可能性高まるからそこはどうなの?ぐんちゃんとか精霊やサブでペース上げると紙防御が神防御になるレベルで攻撃うけないからやはり攻撃は最大の防御を実感する
846: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 21:40:57 ID: OJP6mbmj0.net
>>844
あくまでファッションの銀と歌野の比較であって
範囲キャラだと圧倒的蟹園だよ。
千景も強い。
847: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 21:42:11 ID: 6rOb4MUL0.net
下のバーなくなったせいで画面位置調整できなくてすごいやりにくくなったな普段画面の半分くらいしかブラウザ開いてないし
879: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 23:14:47 ID: 3ScZDq2c0.net
キャンサーって何、どんなので攻めればって人に。
こんな資料しか残ってなかったけど蟹1はこんなので倒してた

https://i.imgur.com/1Cd3iiR.png

蟹2は風格銀と蟹園がいればやりやすいはずよ。蟹園を凸るために蟹園を使う循環システム
あと赤SSRの柿のん×SR七人御先が輝き出した時期

881: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/12(月) 23:16:18 ID: NsEfE8gdM.net
>>846
そっかなんか食ってかかったみたいですまない
スポンサーリンク
PC 336 280




PC 336 280




  • このエントリーをはてなブックマークに追加